【グラミー4冠】ビリー・アイリッシュ 1年前と同じインタビューをしたら…

どうも俺です。
ビリー・アイリッシュがグラミー4冠に輝いたことで、
俺の中でブームとなっております。
.
.

彼女を一言で表すと「純粋」。

.

学校に通わず、幼いころから作曲活動をして
服装はダボダボで、ちょっと下品なところもあって
でも歌声はとても繊細。
“個性的”以外の何ものでもない彼女が
2017年に行ったインタビューの1年後に、
再び同じ質問をぶつけるという形式の動画です。
ぜひご覧ください。

表情も明るかった1年前と比べると、
1年後は肌も荒れて少し暗い感じ。
大人になったという言い方もできるし、
色々な環境の変化や体験で少し疲れている様子も感じられる。
本当にどちらも素直に答えている感じからも
彼女の純粋さが表れています。

ちょっと見ている側もつらくなる動画ですが、
更にこの1年後にも同様の試みが行われています。

最初のインタビューから2年。
今度は達観しているようにも思える大人のビリー・アイリッシュ。
10代の若者がこんなに短い期間で
これほどまで表情の変化が出るものなのか。
若さゆえの成長か、それとも彼女が背負ったものの大きさからなのか。


非常に価値のある動画です。

Share:

Author:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA