【中華系Youtuber】マジ腹減るって困るって【中華一筋】

飯テロ系で一番の破壊力を持つジャンルって
何だと思う?

中華です

その本場の中華料理の調理風景で
ブレイク寸前なのが
「中華一筋」チャンネルです。
仕込みの様子などを通して
中華料理の知識や素晴らしさが伝わってきます。
まずは9万人弱の登録者数にも関わらず
180万再生を誇るツォンユ【葱油】の仕込みの動画です。

長ネギ、玉ねぎを刻んで、鍋にラードをぶち込む。
中華鍋で熱されどんどん溶けていくラード。

いい音だ

ラードが溶けたところで玉ねぎ・長ネギを投入。
なるほど、葱油ってのはこうやって作るのか。

最後に、仕上げた葱油と葱を使って
チャーハンを作ってくれます。

反則やん…

もう一つの極上コンテンツ「MG」

こうした中華料理の調理動画の中、
人気となっているのが「MG(まかないガールズ)」です。
料理人が考えたオリジナル料理やアレンジ料理を
まかないとしてお店で働いている女性スタッフに
食べてもらうという動画です。

可愛い女性スタッフと料理人の掛け合いが
なんとも癖になります。

「中華一筋」のお店はどこ?

こんな良さげな雰囲気の人たちが作る中華料理は
どこで食べられるの?
みなさん気になりますよね。
調べてみたところ、


北海道帯広市の
「 美珍楼 西家 」だと思われます。

スタッフが乃木坂46の曲で踊る不思議な動画の中で出てくる階段は
帯広の名所である「もりの山」のものです。
帯広には中華料理屋が多くあるのですが、
その中でも複数の店舗を持つ老舗中華料理屋である
「 美珍楼 西家 」の店内が、動画で出てくる調理場と
かなり雰囲気が似ています。

また、 美珍楼のアルバイト募集のページの画像などに
MGも登場していることからほぼ間違いないでしょう。
正直、帯広という土地に中華のイメージはなかったのですが、
動画を見ている限り、料理人はかなり厳しい指導の下
中華を勉強していることがわかります。

きっと俺と同じように美珍楼に行ってみたいという
動画を見た若い人も多く出てきていると思います。
老舗がYoutubeという新しいメディアを使い、
その素晴らしさを伝えるというのは
これからどんどん広まっていくべきではないでしょうか。

Share:

Author:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA