【アフリカの奇跡】ビコマナの新曲が出たぞ!【長く短い祭】

あのビコマナの新曲が出ました!
今回は椎名林檎のカバーです。

ビコマナ…?

知らないって人もいるよね。
「ビコマナ」とは今Youtubeの音楽ジャンルで注目されている
音楽ユニットです。
注目されている理由…

南アフリカに住むアフリカ人の子供が
日本語の歌をめっちゃ上手く歌ってるから

最初にバズったのがスピッツの「ロビンソン」のカバーでした。

で、【ビコマナ】とは

まぁ、この歌ってる姉弟がビコマナなんです。
歌ってる姉が【ビコ13歳】、ギターが得意な弟が【マナ10歳】。
ちなみにもう1人ダンサーの弟【フンドゥ】がいます。
スピッツ、山下達郎、KingGnuをカバーして、
日本での認知度が抜群に高まってきたビコマナが今回カバーしたのが
椎名林檎が浮雲と歌う「長く短い祭」です。
渋い!

そして今回は3兄弟+お父さんも参加です。

ビコマナがなぜ日本の歌を歌っているのか、
動画をアップしているのは
Urban_Cohesion(アーバンコヒージョン)という
アーティストグループなんですが、この中に日本人、
もしくは日本語ができる方が関わっているようです。
ちょっとその辺をまだ掘れていないので調べてみたいと思います。

Share:

Author:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA