【ゲテモノ・激辛・大食い】ジャスティスコナカの世界観

Youtubeでも人気の1大ジャンル、グルメ。
中でも激辛や大食いは人の胃袋を刺激する飯テロ動画として
人気を博しています。
今回紹介するのはそんな飯テロYoutuberの先駆けともいえる
チャンネルを紹介します。

独特な語りと世界観 

【ジャスティスコナカ】
2012年活動開始。
「東京刺激クラブ」というブログも開設するなど、
“刺激ある情報を提供する”ことをメインとしているようです。
グルメ系のコンテンツが目立ちますが、
都内の珍スポットやグッズなども紹介しています。

動画では中年おっさんジャスティス・コナカによるグルメ紹介、
それに赤髪の変なキャラクター、ファンクが
ナレーションで説明をつけていくというスタイルです。
まぁ、見たらわかるんですが、
動画の作りは凄くチープなんだけど、
サイケ感というかサブカル臭というか…。
ファンクの喋り方も独特で何ともクセになるんですよね。

好き嫌い分かれるのかなぁ…

多くの動画が大食い。
大食い動画といえば二郎だったり、量が多いことで有名なお店を
各大食いYoutuberが紹介するということが多いんですが、
このチャンネルではその辺の商店街にある誰も知らないような
お店が沢山出てくるので既視感がなく飽きずに見られます。

とはいえ、自分がこのチャンネルと出会ったのが4~5年前。
面白いな~って思ったから有名チャンネルの1つになるはずだったんだけど、
未だ登録者数は3万人に届かず。
いや、1万人超えたら凄いんだけど、
内容の良さの割に全然増えてないなぁって。
30代以降のおっさん世代には絶対刺さるチャンネルのはずなんだけど、
やっぱり独特過ぎて好き嫌い分かれるのかなぁ…

是非広まってほしい。

Author:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA