【アナウンサー界No.1歌唱力】田中瞳と中垣正太郎が歌う『白日』

「とりあえず白日歌っときゃバズる」

今年に入ってもそんなYoutube界の格言が継続する中、
新たな刺客がテレビ東京からやってきました。
田中瞳アナと中垣正太郎アナが歌う King Gnuの「白日」です。


サムネを見て
「おっ、可愛い子おるやんけ」っつーノリで見たら
まさかの伏兵が…

中垣正太郎という人物

「白日」は歌いだしが全てです。
その肝心の部分を任されたのは、
かわい子ちゃん田中瞳アナウンサーではなく、
見た目上サブ的な立ち位置かと思っていた 中垣正太郎 アナウンサーでした。


上手いよこの人




もうその一言に尽きる。


この動画、テレ東内の歌ウマを探す企画で
選ばれた2人でMVを作るという趣旨のもの。
田中瞳アナと共に選ばれたのが、入社3年目の中垣アナでした。

中垣正太郎
生年月日:1992年7月22日 (27歳)
出身地:神奈川県
大学:カンタベリー大学(ニュージーランド)
趣味:ラグビー、ゴルフ、スポーツ観戦、カラオケ

歌いっぷりから合唱団とか声楽出身かと思いきや、
大学時代は本場・ニュージーランドでラグビーをしていた
バリバリのスポーツマンでした。
確かに体格もがっちりしているのでその辺が
歌唱力に影響している感じがします。

一歩先行くテレビ東京

日ごろからYoutubeをチェックしている身として、
“テレビ局のYoutubeチャンネル”という点にも着目しています。
各局、ニュースコンテンツや番組などの動画をアップするのが
当たり前になっていますが、
中でも飛びぬけてYoutubeというサービスとマッチしているのが
テレビ東京であると常々感じています。

中垣アナの「白日」と同様、
アナウンサーの個性を引き出した動画が
テレビ東京からは次々と生まれています。

代表的なのが、
森香澄アナが歌って踊る欅坂46の「サイレントマジョリティー」です。

マジ可愛い

180万再生と爆発的にヒットしました。



また、ニュースコンテンツも工夫が凝らされていて、
地上波で放送したニュースを切り取ってアップしている
他局とは差別化されています。



例えばこちらのコロナウイルスに関する動画も、
取材を続ける記者が30分に渡って解説しています。
普通、記者の取材発表の場といえば、
リポートや中継で短くポイントをまとめるというのが普通です。
過去の振り返りや細かい経緯については触れられません。
現場の記者としては

「もっと伝えたいことがあるのに」
「こんな尺じゃ丁寧に伝えられない」

と思うことも度々あるといいます。
そんな取材内容を思う存分伝えようとしているのが上記の動画です。
スタジオを使いアナウンサーと記者で語り合う贅沢な番組は
Youtubeだけのオリジナルコンテンツです。
コスパが悪くて普通はやらないです。
でもテレ東はやってるんです。




また、動画の終わりには、大江アナウンサーが
「最後まで見ていただきまして本当にありがとうございます。
これを機にぜひともテレ東ニュースのチャンネル登録を
お願いします。」とあいさつ。
テレ東の人気看板アナウンサーがお礼とチャンネル登録のお願い。
これはかなり効果的です。

各局のニュースチャンネル登録者数
テレビ朝日:120万人
テレビ東京 42万人
フジテレビ:28万人
TBS:  17万人
日本テレビ:7600人

テレビ局の規模から考えても
テレ東が善戦しているのは数字を見てわかります。
(日本テレビが少なすぎる気がするんですがチェックするチャンネル間違ってる?なぜだか理由知っている方いれば教えてください)


既存のやり方から脱線して考えられる局が、
インターネット時代も乗り越えていけるんだろうなぁと思います。

歌動画からテレ東絶賛記事になりました。おしまい。

Author:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA