【世界に発信】 Kimono Mom【日本の食】

随分サボっちゃってたけど、モチベーションって大事よね。
元々「良いものを少しでも広めたい!」って思いで始めたのに
「書かなきゃ」に追われるとダメ。

そんな感じで過ごしながら
数字を眺める日々が続いてたんだけど、
結構コンスタントに減ることなく来てくれる人が居る。
そんでちょっとモチベ回復。

まぁいいや。短くてもいいからやってこ。


これは世界で戦える

今回紹介するのは【Kimono Mom】、
日本語にすると「着物お母さん」。
何となく古風な感じだけど、
そのお母さんの容姿がマジレベチなので
動画のメインコンテンツである料理に興味がなくても
吸い込まれていく感覚がこのチャンネルには存在します。



とりあえずこの1本見てもらえれば十分。
割烹着を着た美人さんが、
英語で説明しながら日本の伝統料理すきやきを作る。
傍らには可愛らしいお子さん。


「こんな幸せな家庭を持つ男とは…」


期待を裏切ることなく途中で出てきます。
いかにも仕事ができそうな良い男。

もう嫉妬とか通り越すよね?男女共に。



こんな感じで、海外の人に向けて和食を紹介する。
登録者数は30万人だけど、
日本よりも海外からの登録が多いんじゃないだろうか。
つまり、今後もまだまだ伸びしろがあるということ。

元舞妓のmom、経営者のdad

気になった人については、その背景も知りたくなるよね。
簡単にまとめます。

主役のMom(お母さん)
小山萌:京都生まれ、20代後半
    呉服関係の仕事をしていた祖父の影響で
    16歳から祇園・舞妓の世界へ(多麻で”まめ春”として活躍)
    21歳で引退





脇役のDad(お父さん)
山田 志樹:1973年東京生まれ
     イタリアンレストラン「カシータ」を手掛ける会社
     サニーテーブルの取締役社長




お子さんの成長も楽しみだし、
世界で大成功を収めることができるのか…。
これから先を注目すべきチャンネルでした!

Share:

Author:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA